平成29年度 福岡市住宅用エネルギーシステム導入補助 募集のお知らせ

再生可能エネルギー等の導入推進を図り,自立分散型社会を構築するとともに、省エネを促進することを目的に、住宅用エネルギーシステムの設置について経費の一部を助成します。

1 様式について(平成29年5月2日)

 下記「8 申請書等様式」に新しい様式を追加しました。

2 家庭用燃料電池(単件補助)の申請受付終了について(平成29年5月26日)

単件補助における家庭用燃料電池は,平成29年5月26日に住宅用エネルギーシステム導入補助事務局に到着した申請書をもって受付けを終了しました。

3 要綱の改正について(平成29年6月21日)

平成29年6月21付で要綱を改正し,リチウムイオン蓄電システムの要件を変更しています。詳しくは,下記<補助制度>の「1 対象システム」及び「8 申請書等様式」をご覧ください。

4 既設の住宅用太陽光発電システムの必要書類について(平成29年7月12日)

 住宅用太陽光発電システムを「既設」で申請する場合に提出が必要な「発電出力を確認できる書類」は,原則,「パワーコンディショナの銘板カラー写真」及び「出力対比表の写し」を提出してください。
 ただし,既設の住宅用太陽光発電システムが,平成24年7月以降に受給契約を開始したことを確認できる「太陽光発電からの電力受給契約のご案内の写し」がある場合は,当該ご案内の写しのみで構いません。

5 国の補助金制度について(平成29年7月27日)

 本事業は国の補助金制度との併用が可能です。

 本事業の利用を検討されている方は,住宅リフォームや家庭用燃料電池などの導入に関する国の補助金制度の利用についてもご検討ください。国の補助金制度はこちらのホームページにまとめています。
 ※国の補助金制度の詳細は,各補助金の執行団体等にお問い合わせください。

詳しい補助金情報はこちら