知らないと損する太陽光の話

今も尚、導入されるご家庭が多い太陽光発電。設置されているご家庭が多いのは何となく知っている方、ご自宅を新築された時にご提案された方など多いのではないでしょうか。

しかし、導入されているご家庭でも「そもそも太陽光発電の事、よくよく考えたら詳しくは分からない…。」「ご主人や奥様、ご両親に任せっきり」というご家庭も多いと聞きます。

「太陽光って今から付けたら損するの?」や太陽光の寿命など。今回は気になるポイントをわかりやすくまとめてみました。更に今後どうしていくとお得で更には損をしないのか!その点も深堀してみました。知っていて損はないのでこの機会に是非ご覧ください!

【その1 知らないより知っていたほうがいい!太陽光発電の今】
【その2 思っているより長い!?太陽光の寿命は?】
【その3 ご存知でした?太陽光で損をしない為のお話。】
【まとめ】

その1 知らないより知っていたほうがいい!太陽光発電の今

固定価格買取制度(FIT制度)といい太陽光をつけて10年間の間は設置された年に提示された高い単価での買取が続きます。しかし、それはその10年で初期費用分を回収出来る事が原則となっています。

そもそも、初期の設置費用が年々下がってきておりそれに伴って固定価格が下がってきているわけです。今つけると損なの?と言われる方も多くいます。

では、損してしまうのかというとそうではありません。10年間の長い間、高い単価で電気を買ってもらえますし更には毎月の電気代を賄ってくれます。その恩恵は想像されるだけでも大きいものとお判り頂けるのではないでしょうか。

例えば、月間1〜3万円の電気が浮き、それに売電収入も加わり、更にそれが10年続くとなるとそれだけでも大きなお金が浮きますよね。更にご自宅がオール電化、もしくは給湯器が電気のご家庭は尚更メリットが大きいですよね。

更には、クリーンなエネルギーの太陽光を発電源としており大変エコ。太陽光を付けられているお客様方は何もせずともエコ活動をしているも同然なのです。こういった事も長年太陽光を付けられているお客様方から実際に多数お話頂いた事があります。お客様方は皆さんとてもご満足頂いており、笑顔だったのが印象的でした。

知らないより知っていたほうがいい!太陽光発電の今

その2 思っているより長い!?太陽光の寿命は?

先程触れた通り太陽光の事はお分かり頂けたでしょうか。

以前よりも性能や耐久性など格段に進化を続ける太陽光パネルですがお客様からは「10年経つと太陽光は壊れてしまうの?」「あまり持たないでしょう?」等のご質問を多数頂きますが、そんなことはありません。実は太陽光は30年以上使用出来る見込みがあるのです!

そのモデルとして、今から約35年前に京セラが千葉県佐倉市の佐倉ソーラーエネルギーセンタに設置されたソーラー発電システムが現在でもしっかりと太陽光からエネルギーを生み出しており稼働しています。この様に長くお使い頂けエネルギーを生み出し続けてくれます。

私も実際に付けてから20年近くなるというお客様に多数お会いしています。
お客様のお住まいの地域でもいらっしゃるかもしれません。更にそれだけ長く太陽光との付き合いがあると太陽光への愛情も人一倍持ってらっしゃいました。

数々のお客様方が口にされたのは単価が下がっても太陽光を無駄にしたくないというお言葉でした。それでは今後太陽光で更に得をする為にはどうしていくのがいいのかというお話です。

その3 ご存知でした?太陽光で損をしない為のお話。

様々な選択肢がある中で多くの方が選択されているのがこちらの3点です。

・蓄電池の導入

蓄電池を導入する電気を貯めて使用する事も出来、災害時には大切な電気の確保も行ってくれます。現在様々なメーカーが蓄電池の販売を行っていますが、それぞれメーカーによっての特徴もあります。更に、性能も価格も以前に比べ確実にいい傾向になっています。蓄電池に関しては前回までの記事で触れておりますので詳しくはそちらの記事もご覧下さい。

・電気自動車に貯める

ガソリンなどの価格の高騰もありその存在価値は上昇し続けています。太陽光や蓄電池との相性も良く合わせて導入されているご家庭も多くなってきました。走行時の音や衝撃が少ないのも特徴です。電気自動車を購入するとガソリン代が減り太陽光から貯める事も出来その分が節約されます。

・売電を他社に変更する

3つ目は電気の売電を他社に変更するということですが電力自由化が始まり早くも数年経過しましたが様々な企業も手を上げ、参加をしています。
少しでもメリットがあれば他社への変更も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、太陽光のお話と今後得をする為のお話でした。ご家庭ごとのお考えもお持ちの事だと思いますがまずは、専門知識が豊富な弊社にてご相談やご質問など頂ければ必ずお力になりますので是非よろしくお願い致します。